メニュー

土・日・祝日でも即日キャッシングはできますか?

ほんの数年前までは、銀行系のキャッシングはもちろん消費者金融でも土・日・祝日の即日キャッシングはできませんでした。それは審査受付時間が平日の日中に限られていたからです。ですが現在は休日・祝日に関係なくキャッシング申請を受け付けてくれる金融機関が増えています。基本はWEB完結の手続きを利用した融資申し込みになりますが、大手の消費者金融であれば30分の審査時間で融資の可・不可が分かりますし、その日のうちに振り込みが完了する事が可能なのです。WEB完結はお持ちのスマホからでも簡単に申し込めます。ですから、出先からでも気軽に即日キャッシングが可能だという事です。また。既に取得しているクレジットカードやカードローンでも土・日・祝日の即日キャッシングが可能です。ATMが作動していれば自由に借り入れができる事は、既に皆さんもご存じの事です。

WEBからの申し込み方法は、免許書や健康保険、写真入りの社員証などの証身分証明書を用意して、ホームページのフォーマットから行います。この際に担保や保証人は要りません。即日キャッシングの様な少額融資では収入証明書も不要ケースもよくあります。ですからパート・アルバイトの様な収入の少ない方でも申し込みが可能なのです。最近では主婦や学生対応のキャッシングサービスが展開されていて、実に利用しやすくなっていると言えます。

では、土・日祝日でも可能な即日キャッシングの金利はどうなっているでしょうか。この点に関しては他のキャッシングサービスと大差がありません。例えば大手の消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠では、金利が年利5%~年利18%となっていますが、10万円前後のキャッシングの場合はほぼ利息制限の上限になります。また大手銀行系の即日キャッシングでは年利4%~年利15%あたりで納まります。少額キャッシングでも年利15%を超える事はまずありません。それから融資限度枠に関しては、クレジットカードは数十万円で消費者金融が500万円を超えないレベルです。また銀行系は1000万円あたりまで可能ですが、即日キャッシングの申込みであればもっと枠が狭くなるのは否めません。

また緊急時の対応として、夜中でも即日キャッシングができる方法もあります。大手の消費者金融では、個人証明の書類等をもって在籍確認を免除するサービスも出てきました。これで夜間でも審査完了が可能になり、即日融資を得られるのです。また24時間ネット振り込みでも深夜の申し込みができますし、カードで深夜営業のATMが利用できるケースもあります。