メニュー

即日キャッシングのメリットとデメリットについて

即日キャッシングのメリットとデメリットをしっかりと理解しておくと、その後の返済も含めてお得で便利な利用が可能になります。まず、即日キャッシングの最大のメリットは申し込みをしたその日で融資が受けられる事です。日々の生活で突然にお金が必要になる事はたくさんあります。ウィンドショッピングをしていて、素敵な靴を見つけたのにお金が足りない時、しかも手持ちのクレジットカード決算が出来ない店舗では現金が必要になります。そんな時に近くのATMで即キャッシングができればどれ程便利でしょうか。今では30分のスピード審査に、WEB完結による即日振込が可能です。もちろんクレジットカードやカードローンならば、融資枠内で自由にキャッシングができます。つまり現在はどなたでもお手軽キャッシングが可能な時代なのです。

しかし、即日キャッシングにもデメリットがあります。それは借入金額が基本的に低めに設定されている事です。また利息に関しても他のキャッシングと比べて高かめになっている事も理解しておきましょう。これはあくまでも融資側の事情が関係しています。しっかりとした審査を行わずに融資をしますので、不良債権化するリスクが高まるという問題があります。これは以前からクレジットカードに見られるデメリットです。カード発行時の審査だけをもって、その後数年間は取引状況を見ながら契約通りに融資をして行かなければなりません。途中で再審査を挟めない危険はとても大きいのです。また返済能力がしっかりしている方でも手軽なキャッシング方法ゆえに、必要以上の借金をして浪費してしまう恐れもあります。その様なリスクヘッジに低額の高金利設定があるのです。

そういった意味で、即日キャッシングでは利用金額を数万円からせいぜい2~30万円あたりに設定した融資を行っています。金利に関してはノンバンク系で年利15%前後で、銀行系のカードローンなら年利10%前後でのキャッシングになります。返済の事を考えると銀行系のキャッシングはお得ですが、機動性・利便性を考えればノンバンクに利があると言えるかもしれません。どのキャッシングを利用するかは、それぞれの利用者がしっかりと選択する必要があるでしょう。また、即日融資と宣伝している業者でも、必ず即日で振り込みがなされるとも限りません。それぞれの金融機関が設定した申し込み時間までに手続きを完了しなければ、振り込み時間がずれてしまう事も理解しておきましょう。