メニュー

クレジットカードの即日キャッシングが何と言っても便利

もしクレジットカードを持っていれば、突然お金が必要になった時でもすぐにキャッシングができて便利です。普段ショッピング枠しか利用していない方でも、キャッシング枠の設定があればATMからの即日キャッシングが可能なのです。キャッシング枠についてちゃんと理解していない方は意外と多いものです。利用制限がいくらまでか?利息はどうなっているか?また返済方法について把握していない方は、この際にきちんとチェックしておく様におすすめします。

まず、手持ちのクレジットカードを確認しましょう。キャッシング枠の設定があるかどうかを思い出してください。忘れてしまった方は、カードの利用明細を見てみましょう。また設定自体をしていない方は、今からでも申し込みが可能です。これまでに返済でトラブルがなければ、簡単にキャッシング枠を設定してくれるはずです。設定の際には4ケタの暗証番号を設けます。これで提携している全てのATMから、24時間いつでも即日キャッシングができる様になります。

ただし、注意事項もあります。まずキャッシング枠がショッピング枠に関連している事です。クレジットカードではどちらにも別々の利用限度枠が設定されていますが、利用総額はショッピング枠のみで計算されます。例えばショッピング枠が40万円で、キャッシング枠を20万円までとします。それでショッピングの利用総額が25万円、つまり返済残高が25万円であれば、この時のキャッシング枠は20万円とはなりません。40万円-25万円=15万円、これがショッピング枠の上限になります。つまり両方の利用合計額をショッピング枠から引いた額で利用可能額が計算されるという事です。ちょっと分かり難いかもしれませんので、詳しくは窓口に問い合わせてみてください。

一般的にクレジットカードの即日キャッシングは便利ですが、利用限度枠はそれ程大きくはありません。通常は20万~30万円の範囲内になります。またクレジットカードのキャッシングは総量規制が適用されます(ショッピング枠は対象)ので、自分の年収の1/3までに制限される事も理解しておきましょう。複数のキャッシングをしている方には、利用制限までのキャッシングができない事もあります。また金利は10万円以下では年利20%近くに設定される事が多く、それ以上100万円未満では年利18%を超えない金利になっている事も知っておきましょう。つまりキャッシングとしては高金利に属します。支払いは一括払いですと金利は年率の12分の1ぐらいになりますが、リボ払いですとそのまま年利まるまるが掛かってくる事もあります。